新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

新築分譲マンションが人気の理由

近年、長く続く不況のため、なかなか思うように収入が増えないという人が多いようです。ましてや仕事が見つからないという人もたくさんいます。

 

そんな時代背景があるにもかかわらず、新築分譲マンションが人気です。なぜ、不景気なのに新築分譲マンションが人気なのでしょうか?それにはいくつかの理由があります。

 

一つは、金利の問題でしょう。新築分譲マンションを購入する場合、ほとんどの人が金融機関から融資を受けて購入することでしょう。そこには当然ですが利息が伴います。実は不景気になってからというもの、住宅ローンの金利は底値になっています。バブル時代に年利9.0%以上という金利が科せられたこともありましたが、不景気のおかげで、年利は1.0%以下という金融機関がほとんどなのです。1,000万円融資を受けたとすると、その年の金利は90万円となるのです。一方、今は10万円ですから、かなりの差があるのです。そのため、今が住宅ローンを組むチャンスといえるのです。

 

実際、不景気、不景気と騒いでしても、公務員の給料は安定してますし、景気のいい会社ではかなりのボーナスも支給されるのです。本当に貧しい国から見たら、きっと不景気とは感じないほどなのです。そのため、そういった人たちはマンションを購入しても、関係なく支払っていくことができるのです。そういう高給取りの人は、昔よりも今のほうがいいと思うかも知れません。

 

その他に人気の理由としては、セキュリティ面です。今は非常に物騒な世の中で、女性などは一人暮らしは危険かもしれません。そのため新築分譲マンションは最新のセキュリティが備わっていますから、安心です。また、近い将来、首都直下型地震が来ると予想されています。そのため、中古物件よりは新築のほうが最新の耐震性が備わっていますから、強い地震が来ても大丈夫だといわれています。

 

新築分譲マンションは高いといいますが、それ相応のメリットがありますから、非常に人気が高いといえるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市