新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

誰も入居していない

新築分譲マンションを購入するメリットは、やはり新しく建ててから誰も入居していないということでしょう。新築ですから当たり前ですが、やはり真新しい室内を利用できるのは、新築一戸建て住宅を購入したのと同じ感動を覚えます。もちろん、中古マンションでも、前の住民が隅々まで掃除していきますし、不動産屋側が壁紙や床などを綺麗に、時には取り替えてから入居できます。ですが、やはり誰かが住んでいたとなると、ちょっと気分が違いますし、使い勝手もいいとは限りません。

 

誰も入居したことない、といっても普通の建売住宅などは、購入したいと思っている人たち、もしくはこれから建てる参考にという目的でいろんな人が家の中に入るでしょう。ですが新築分譲マンションは、場合によっては完成前に購入してしまいますから、その部屋を見学するという人はほとんどいません。なぜなら売却済だからです。実際、工事の人、マンションの管理人くらいしか入ったことがないのです。まさに正真正銘の誰も入室したことのない物件となるのです。

 

新築分譲マンションは、分譲されたものですから、そのマンション事態は自分のものではないでしょう。ですが、その部屋自体は購入しているのですから、自分のものになるのです。ただ、住宅ローンを組んでいる場合は、結局所有権はマンション側にありますから、実質的には金融機関のものなのです。ただ、一般的には自分のものとなりますから、治したいところがれば自由にできるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市